社員インタビュー

レカム株式会社 事業戦略部 SV 更谷 洋祐

社員インタビュー

インタビューの様子1

入社のきっかけ実力主義という言葉です。ただ、みなさんが思うやればやるだけ評価がもらえるという強い意志のものとは自分は違いました。むしろ人に言えるほど得意と言えることもなく、何事にも自信が無い人間だったので人から怒られないよう生きてきました。なので実力主義というところが逆に、「改めて自分の評価が正当につく」ことで素直に受け止められると思い入社しました。

求める人物像・どんな人と働きたいですか積極的に動ける方です。社会に出れば当たり前のことかもかも知れませんが、常に意識し続けないといけない難しいところだと思います。数字をつくる為の行動に対して、お客様の要望に対して、社内での行動に対してなど、どういう状況にいても実際に行動に移せる人が結果につながると思います。

活躍出来る人の傾向聞き上手になることです。営業マンは話上手より聞き上手が売れると言われております。知識と経験がついてくると自信がある分話が長くなりがちですが、お客様自身が気づいていない困っている内容を聞きだすことが何よりも大事だとわかりました。社内でも研修を受けさせていただいた分、営業先、社内で会話する際は大事にしています。

インタビューの様子2

「本人が強く望み努力すればいくらでも経験が積める会社」

レカムの魅力一つの会社で、営業から技術、サポートセンターから海外事業まで様々な部署があり、色々なことに挑戦できるのは非常に魅力的だと思います。社内でも、1つの部署でスペシャリストを目指す人、営業経験を活かしながら技術者になった人、海外で経験を積んで日本で働く人など、本人が強く望み努力すればいくらでも経験が積める会社です。

今後のキャリアビジョンマネジメントに関わることに挑戦したいです。今まで自分がお世話になった方々の感じていた風景を見てみたいです。実際どういう考えだったのか、自分であればどう行動出来るのか、憧れて尊敬していた分その人たちを超えたいという気持ちも強いです。

自身は表彰旅行として沖縄、上海に行かせて頂きました。プライベートであまり旅行をしないこともあり良い思い出です。何よりも単純に行けたことも嬉しいですが、会社から努力した結果に評価を頂き、ご褒美として楽しめるというのは改めて素晴らしいことだと思いました。

入社を目指す方へメッセージ社内環境は特に良いと思います。仕事に対しては各々働いているうちに目標を見つけ頑張っていけると思いますが、慣れない作業が多い新人の時期は悩むことも多いと思います。ただ、その時に助けてくれる先輩が多く、一緒に成長できる会社になりますので安心してください。

他のインタビューを見る

レカムに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
募集要項や選考基準についての詳細はこちらからご覧いただけます。